配膳ロボット「Keenon Robot」 日本に加え、韓国、シンガポールへも進出

 

 

中国のインテリジェント配膳ロボットメーカー「Keen On Robot(キーン・オン・ロボット、擎朗智能科技)」が、2021年末までに少なくとも10カ国に支店を設立する予定だと発表しました。

 

同社は既に日本に代理店(テクトレ株式会社)を持ち、今後、韓国やシンガポールに加え欧州、北米、中東にも販路を拡大する予定です

 

Keenonは昨年、生産能力を約2倍に増強し、海外展開に備えました。現在、最大20万台のサービスロボットが生産可能となっております。

 

今後のさらなる大きな成長に期待してください。

 

株式会社 斐然商事

メールアドレス:support@izenshoji.com

 

发表评论

您的电子邮箱地址不会被公开。 必填项已用*标注